ガーデンアンゼリカはそこそこ期待できる?!

コウノメソッドではフェルラ酸サプリメントの銘柄を指定しているが、使用している方たちの評判を聞くと他の商品でもそれほど差はないと。

そもそも、先発品のANM176とフェルガードが異なることは、このサイト「ANM176®は認知症の予防や改善に役立つ可能性がある」で紹介している。

文中には、「市中から購入して分析したフェルガード®には、βアミロイド神経毒性を抑制する12種のクマリン類の指標物質が全く含まれていませんでした。」とある。

しかしながら、フェルガードの臨床研究の中で有用性が報告されている、また前述の市中に出回っているフェルラ酸・ガーデンアンゼリカ配合サプリメントについても効果を体感していると。

ようは、ガーデンアンゼリカはそこそこ効果が期待できる薬用ハーブであると。

ガーデンアンゼリカの規格値を定めていることを公開しているのは前述のANM176(エイワイシー)とフェルラ酸&ガーデンアンゼリカ(補完医療製薬)だけのようである。

そこそこ効果があるのであれば、品質、安全性と価格を総合的に考えたうえで、商品選択をすればいいのではないか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加